[花火に消された言葉(エアリスへの想い Part1/3)]
〜 Final Fantasy 7 'To the memory of Aerith' Part 1/3 〜

Arranged by Y.N.




(1)


(2)



[楽譜をまとめてダウンロードする]
Aerith_hanabi.zip



[コメント]

FF7と言えば、エアリスとの思い出。
個人的に思い入れの強いキャラだったので、あのシーンを見た時は衝撃的でした。

今回は、エアリスへの追憶を表現してみたいと思い、三部構成で作品を作ってみました。
この曲に続いて「樹海の神殿」「エアリスのテーマ」の順でお聴きいただければ嬉しく思いますm(_ _)m

エアリスとの思い出と言えば、「花咲く教会での出会い」「クラウドへの女装」など色々ありますが、
個人的に感慨深いのは最後の思い出作り的な位置づけになってしまった、「ゴールドソーサーでのデート」です。
一緒に参加した演劇の舞台なども思い出すとせつないですが、なんと言っても観覧車のシーンが印象に残っています。

「花火に消された言葉」はエアリスと観覧車に乗っているシーンでのBGMです。
二人だけの静かな時間が流れ、大切な言葉は花火にかき消され・・・
あぁ、このタイトルがまた素敵です(T_T)

編曲に関してですが、エアリスのテーマの断片を絡めてみたり、
震えるようなトリルで繊細な想いを表わしてみたり、(←そのわりには演奏が下手くそですが・・・orz)
対旋律に倚音(ひっかかった音)を多用することでせつなさを表現してみたり、なんやかんやと思い付きを色々と混ぜています。

・・・原曲の雰囲気を壊していなければいいのですが(^_^;







[演奏動画はこちら]
Youtube / ニコニコ動画





目次に戻る→Index